かぶれずに白髪を染めるには?

かぶれを我慢して白髪を染めるしかないの?

目次

 

 

 

こんにちは 私は40代主婦マユミです

 

 

みなさん白髪染めってどうしてます?
男性ならロマンスグレーなんて言葉があるくらい素敵なんですが
女性ってそんな言葉では褒め言葉になりません。
身なりにも気を遣わない おばちゃん一直線ってイメージ・・・

 

 

女性に生まれたなら いつまでも若々しくキレイって言われたいですよね。
私は40歳になったあたりから白髪が目立ち始めました。
最初は抜いたり根元で切ったりしていたのですが
もう数が増えてしまい それでは対応できません。

 

それで白髪を染めるようになったのですが
私は どうやら敏感肌なのか白髪染めをすると
頭皮がピリピリしたり湿疹が出来たり皮がむけたりなんです。
1週間ほどはフケみたいになってしまい汚らしい・・・
でも白髪のままでは嫌なので無理して染めています。

 

 

美容室で染めると1万円コースになってしまいます。
となると そんなに頻回には行けないのです。
子供の塾代とかあるし・・・
シングルマザーだし・・・
美容室でお金も時間も費やしている場合じゃないんです。

 

 

それで自宅で染めているのですが自宅で染めるのって正直大変です。
準備に始まり後片付けまで結構な時間がかかります。
髪はセミロングなので生え際や前の方はいいのですが
後ろは上手く染められなくて色ムラが出来たり染め残しがあったり・・・
子供は男の子なので「手伝ってよ」って言っても
「無理だし」とか言われてしまいアテに出来ません。

 

 

ドラッグストアでも少しづつ色が入るというトリートメントがあります。
確かにかぶれることはなくなりました。
でもあまり色が入らず・・・
またヘアカラーで白髪を染めるというところへ戻ってしまいました。

 

 

これから白髪は増えていくだろうに どうしたものかと悩んでいました。
インターネットで調べてみるとたくさん出ています。
結局どれがいいんだか・・・と思ったのですが
普段のトリートメントで髪を染めながら髪色を維持していくと言うのがありました。
ジアミンフリーで頭皮に優しいとのこと。
2本使いにはなってしまうのですが何だか良さそうです。

 

 

 

 

 

 

とりあえず試してみることに

 

 

ノンジアミンでこれなら頭皮にも優しそうです。
頭皮がむけなければフケみたいにもならずに済みますね。
香りは優しい化粧品の香りって言うんですかね・・・
ヘアカラー特有のツンとしたあの臭いはありません。

 

 

初回は10分ほど放置と書いてあったので
入浴前に生え際をメインに塗ってラップを巻いて洗い物をしていました。
その後 お風呂で流しました。
思っていたほど色は入りませんでしたが
臭いなし・ピリピリ感なし・髪のキシキシ感なし
合格ではないでしょうか。
薄茶色の白髪になるので全体に馴染むって感じです。
朝のスタイリングなどでヘアスプレーなど使用されている方は
もしかしたらシャンプー後に使用する方が良いのかもしれません。
私も2回目以降はシャンプー後にタオルドライしてから使用しています。

 

 

使い方でおススメされている
カラーアップとトリートメントを週1回ずつという使い方をしていますが
3回目くらいからでしょうか目に見えて髪の様子が変わってきました。
まとまった生え際の白髪が目立たなくなりました!
また 全体の艶感が感じられるようになり・・・
私はセミロングなのですが1本で1ヶ月以上は持ちます。
生え際の根元メインで全体は余ったので馴染ませるって感じで使っています。

 

 

サイトではカラーアップは手袋使用と書かれています。
私は爪の間に入るのが嫌なのでヘアカラートリートメントでも使っています。
ヘアカラートリートメントの時にはしっかり洗えば大丈夫なんですけどね。
何となく使っていますよ。
それから入浴ついでに染める時には やはりシャワーキャップがあるといいです。
汗をかいたり湿気で流れてくるのを防ぐにはあった方がいいと思います。

 

 

「カラーアップ」でしっかり染めて さらに色を重ねて色落ちを防ぎながら
ツヤツヤの髪にケアする「ヘアカラートリートメント」のダブル使いはイイですね。

 

 

返金制度もあるのでお試ししてみるのも良いと思います。
定期コースが安く買えるのでお勧めされていますが
お安いものではありませんので勇気がいりますよね。
私はとりあえず「早染め+カラートリートメント」のお試しセットを購入。
使用感を試して それから定期コースにしましたよ。
定期コースは最低3か月の継続利用が条件となっていますのでお気を付けくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

白髪の原因

 

白髪は遺伝による影響が大きいとされてきましたが
複数の原因が絡んでいることがわかってきました。

 

老化による酵素減少・・メラニン色素を作り出す酵素チロシナーゼは加齢とともに減少
栄養不足・・ミネラル、アミノ酸、ビタミンの不足
生活習慣の乱れ・・不規則な生活や睡眠不足で自律神経のバランスが乱れる
ストレス・・自律神経の乱れを引き起こす
病気や副作用・・甲状腺疾患など一部の疾患で白髪が増えることあり

 

出典 http://www.skincare-univ.com/article/003871/

 

 

 

かぶれ アレルギーの原因

 

 

白髪染めでアレルギー反応の原因となるのがジアミン系色素でヘアカラーの1剤に入っています。
そして2剤に入っている過酸化水素は消毒液や漂白剤に使用される酸化剤です。
その過酸化水素はヘアカラーや白髪染めには6%までの配合が認められています。
こちらは刺激が強いのでかぶれてしまいます。
過酸化水素は漂白作用や殺菌作用がありますので消毒のオキシドールはこれになります。
過酸化水素は濃度が高くなると劇薬指定になっていますのでヘアカラーの6%はギリギリラインです。
本当に皮膚の弱い人やアレルギー反応が強く出てしまうと受診するようなことになります。
最悪 ヘアカラーでアナフィラキシーショックということにもなりかねないのです。
ドラッグストアなどでヘアカラーは簡単に手に入りますが
説明書に書かれている通り パッチテストをしてから使用というのは脅しではないのですね。

 

 

 

 

髪にも頭皮にも優しい白髪染めは?

 

 

 

 

 

 

ヘアカラーは髪の表面を逆立てて そこから脱色剤・染料を浸透させます。
しっかり染まりやすいのですがダメージも受けます。
その点 髪萌は髪の表面に吸着します。
もちろん表面だけなので繰り返し使用しなければなりませんが髪のダメージはありません。
いつまでも髪も頭皮もキレイで若々しい女性でいましょうね

 

 

 

髪にも頭皮にも優しいヘアカラートリートメントはこちら

 

 

 

 

こちらもおススメです